私が健康情報で最も重視する3つのものとは?

私は、昨年11月糞詰まりで入院しました

  • 病名は腸閉塞です。
  • 4年前の大腸がん手術後の腸の癒着が原因のようです。
  • 入院直前の苦しみ、「出したいけど出ない」は二度と経験したくありませんでした。
  • 切実に健康を手に入れたいと思いました。

健康を手に入れるとしても、それだけでは漠然としていますよね?

 

「この健康法を極めたら死んでもいい」と思えるものを3つ選択しました。

  1. 飲食物や添加物で私にとって体に良いもの・悪いもの。
    特に腸を健康にする飲食物。
  2. 体に良い食べ方・飲み方。
    料理方法と水分の摂取方法。
  3. 快眠法。
    体の経年劣化で朝早く目が覚めるようになり、熟睡できるようになりたい。

 

入院している病院の売店で上記1と2をカバーする本を見つけました。

  • 私に刺さった目次は以下の通りです。
  • 無添加、酵素入り、低脂肪・・・ダマされワード7
  • 脳に悪い食べ物
  • キケンな添加物vs.安心な添加物
  • 本当に怖い薬&サプリ ワースト5
  • 発酵食品&食物繊維に気を付けろ!
  • いつものパンに気をつけろ!
  • 栄養が死ぬ&キケンな食べ方
  • あなたの身近にひそむ「毒」
  • 飲み水で、脳がダメになる?
  • 知らないと怖い病院と薬の話8

 

今でもこの本が私の座右の銘になっています。

  • 私がこれからとりあげる内容のベースはこの本です。

楽天
PHPくらしラクーる2017年1月増刊 じつは危ない食べ物&薬【PHPからだスマイル】【電子書籍】

amazon
PHPくらしラクーる2017年1月増刊 じつは危ない食べ物&薬【PHPからだスマイル】 (PHPくらしラクーる増刊)

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます