ラ・ラ・ランド【映画・解説・あらすじ・感想】

映画「ラ・ラ・ランド」予告編

「ラ・ラ・ランド」解説

  • 2016年最高の映画と評された作品
  • 『セッション』で世間の注目を浴びたデイミアン・チャゼルが監督・脚本を担当したミュージカルラブストーリー
  • 『ブルーバレンタイン』のライアン・ゴズリング
  • 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のエマ・ストーン
  • 『セッション』で鬼教師を演じたJ・K・シモンズなどが出演
  • 第74回(英語版)ゴールデン・グローブ賞ではノミネートされた7部門すべてを獲得
  • 第70回(英語版)英国アカデミー賞では11部門でノミネートを受け、6部門を受賞
  • 第89回アカデミー賞では史上最多14ノミネート(13部門)を受け、監督賞、主演女優賞(エマ・ストーン)、撮影賞、作曲賞 、歌曲賞(『シティ・オブ・スターズ』City Of Stars)、美術賞の6部門を受賞

「ラ・ラ・ランド」あらすじ

  • 女優のオーディションに落ちてばかりのミア(エマ・ストーン)
  • ジャズバーでピアニストのセバスチャン(ライアン・ゴズリング)と出会う
  • 初めから喧嘩気味の二人だが、お互いの才能を認め合うようになる
  • 夢を追う二人はやがて恋に落ち・・・

「ラ・ラ・ランド」スタッフ

「ラ・ラ・ランド」キャスト

jirosukeの 詠める感想 短歌風

  • 久しぶり
    ミュージカルを
    観たけれど
    テンション上がって
    じっくり泣いた
  • エマストーンと
    ライアン・ゴズリングの
    カップルは
    楽しく切なく
    輝いていた
  • 好きなのに
    別れてしまう
    哀しさに
    エマストーンの
    ファンになった
  • 映画とは
    ストーリーが
    違うけど
    妻と一緒に
    なれて良かった
  • 人生は
    まだまだ捨てた
    もんじゃない
    妻と二人で
    生きようと思う

この映画 見逃したけど  安心だ 自宅で動画 楽しめますよ

本ページの情報は、2017年9月時点のものです
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください

日本最大級動画配信サービス 31日間無料トライアル
U-NEXT

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます