ディープ・インパクト【映画・キャスト・あらすじ・感想・ネタバレ・評価・動画】

【Yahoo! JAPANカード】

ディープ・インパクト – 予告編

ディープインパクトにアルマゲドンの曲使ってみた!!

映画「ディープ・インパクト」解説

  • 巨大彗星の衝突によって破局を迎えた地球最後の日々の人間の愛情を描いた号泣巨編

映画「ディープ・インパクト」スタッフ

  • 監督:「ピースメーカー」の女性監督ミミ・レダー

映画「ディープ・インパクト」キャスト

  • Spurgeon Fish Tanner:ロバート・デュバル
  • Jenny Lerner:ティア・レオーニ
  • Leo Biederman:イライジャ・ウッド
  • Sarah Hotchner:リーリー・ソビエスキー
  • Robin Lerner:バネッサ・レッドグレーブ

映画「ディープ・インパクト」あらすじ

  • ホワイトハウスの女性スキャンダルを追っていたテレビ局のジェニーは、「エリー」という名に行き当たる。
  • だがそれは女性の名ではなく、「Extinction Level Event(種の絶滅を引き起こす事象)」の略だった。
  • 大統領は、1年後に未知の彗星が地球に衝突する可能性があることを公表。
  • これを阻止すべく彗星を核爆発させて軌道修正するプロジェクトが実行されたが、結果は失敗。
  • 衝突が刻一刻と迫る中、ついに大統領は地下に選ばれた100万人だけを移住させる計画を発表するのだった……。

引用:Yahoo!映画

感想は 少しネタバレ 含んでる

  • 死を選び
    家族と最後の
    交信は
    泣かずにいられぬ
    愛情表現
  • パイロット
    交信した時
    泣いている
    絶望迫り
    家族も泣いてる
  • この映画
    パニック映画と
    いうよりも
    なくした愛を
    取り戻す映画
  • 題材は
    宇宙、隕石
    衝突だが
    悲しい映画の
    金字塔です
  • 20年前
    迫力満点
    驚愕の
    CG技術に
    恐れ入ります
  • 迫りくる
    恐怖と絶望
    描きつつ
    愛の本質
    追求してる
  • それぞれの
    立場で選択
    人生を
    彼らの気持ちが
    果てしなく重い
  • 終盤で
    妻が声出し
    泣いていた
    私は耐えたが
    ラストで爆発

映画「ディープ・インパクト」評価

  • Yahoo!映画:3.72
  • 映画.com:3.3
  • Filmmarks:3.4
  • jirosuke:5.0(アルマゲドンより静かで大きな感動 号泣必至 5.0以外に無い)

映画「ディープ・インパクト」の動画視聴可能です

ディープ・インパクト 映画

本ページの情報は、2017年10月時点のものです
最新のレンタル・配信状況は各公式ホームページにてご確認ください

日本最大級動画配信サービス 31日間無料トライアル
U-NEXT

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます