名古屋で過ごした幼少期、漬物は大好きでした

  • 母が作った漬物は美味しかったです
  • と言っても、白菜や大根の浅漬けでした
  • 酸っぱさはありませんでした
  • しょうゆで漬けたサラダみたいなものでした
  • ご飯が何杯でも食べられましたね
  • 自分でも作りました
  • 広口瓶にしょうゆを入れます
  • そこに、キュウリ・なす・大根・ニンジン・キャベツなどをブッコミます
  • 1~2日経つと食べ始めます
  • 自分で作ったから美味しかったです

健康に気を使い始めた時、漬物に興味を失いました

  • 高血圧だったため、塩分が気になりました
  • 安い漬物の着色料が気になりました
  • 黄色4号、赤色106号などのタール色素が入っていますよね?
  • タール色素は発がん性ですよね?
  • 年取ってくると、どうしても食べたくなる訳ではないよね?
  • 発酵食品だから健康に良いかもしれないけど、酸っぱくなったものはどうだろう?
  • 食後はコーヒーにナッツの方が旨いよね?
  • 美味しい漬物の味を知らない俺は不幸かな?

そして、この記事がダメ押しとなりました

漬物さんに別れの挨拶をしました

  • 警備の仕事で、昼は弁当を食べています
  • 激安で、配達してくれて、美味しいから、弁当を食べることが楽しみとなっています
  • 漬物は毎日入っています
  • 緑や赤や黄色の漬物です
  • 多分、材料はキュウリだと思います
  • 一度も食べたことはないです
  • 弁当屋さんに言いたいです
  • 「漬物入らないから、他のもの1品増やして!」
  • そして、漬物さんに挨拶しました
  • 「漬物さん、永久にバイバイ!」と

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます