専業主婦が幸せかどうかわかりませんが

「妻は専業主婦が当たり前」と思っていました

愛知県は5位らしいです

  • 名古屋の実家は決して裕福ではなかったのですが、母は専業主婦でした
  • 私も結婚したら「妻は専業主婦になるだろうな」と考えていました
  • 結婚当時の銀行の給与では、それが可能だったんですね
  • 今の日本の経済情勢では、むしろ専業主婦は不可能かもしれませんけど

3人の子供が社会人となって独立し、妻はパートに出ることになりました

  • 「家にいても暇だから」と言いつつ
  • そしてパート仲間とすぐ仲良くなって、むしろ家にいるより仕事をしていた方が面白いと言い出すくらいです

しかし、甲状腺の機能が低下して体調は思わしくない状態が続いています

  • 「お父さん(私のことです)が年金をもらうようになったら、ようやく楽できるわね」というのが妻の口癖でした
  • その時になって、楽できるどころか家を売却せざるを得ないところまで私が追い込まれてしまったんです
  • FXで失敗したんです
  • それでも、妻は泣きごと1つ言わずにパートを続けています
  • 専業主婦など夢のまた夢です

妻には苦労をかけっぱなしです

  • 毎日、心の中で謝っています
  • 「ごめんな!こんな俺と結婚してくれて」
  • そして思っています
  • 「『それでも、あなたと結婚してよかった』と最後に思われるように頑張るよ」
  • 「遅すぎるかもしれんけど頑張るよ」

一緒にいる だけで楽しい その人は この世に必ず いると信じて

大人婚活NO.1!【華の会メールBridal】

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます