2018年2月5日 月曜日の事でした

  • 月曜日は私の休日です
  • 妻は、午後2時~7時頃まで、近所の個人医院でパートです
  • 従って、私が基本的に買い物をして、夕食を作ります

心の中で、メニューは決めていました

  • いつもはもち麦ご飯だけど、たまには銀シャリもええよな?
  • 勿論、炊飯器じゃなくてご飯鍋で炊く
  • 味噌汁は名古屋式の赤だしだ
  • 具は、松山あげ・ニンジンの千切り・えのき・しめじ・木綿豆腐
  • 水溶性食物繊維の宝庫だがや!
  • おかずは、シュウマイと水餃子
  • 点心ものばっかだけど、まあええか

午後1時半に買い物に行こうとした時です

  • 妻が「刺身でも買ってきたら?」と言ったんです
  • 私「刺身が食べたいのか?わかった」
  • 水餃子はやめるとするか
  • 食品スーパーで刺身を物色しました
  • 妻は、マグロが好きなんです
  • 私は、いつも太平洋産メバチマグロを1柵買いますが、今日はなぜかマグロよりタコが食べたい気分
  • コストパフォーマンスもモーリタニア産のタコの方が上回っていました

7時に妻が帰宅して、不機嫌になった3つの理由と私の対応

  1. 妻「刺身が食べたかったのに!」
    私「タコの刺身じゃないか」
  2. 妻「ご飯が硬い。普通に炊飯器で炊けば良かったのに!」
    私「そんなに硬くにゃあぞ。うみゃあがや・・あれ?ちょっと硬いかな?」
  3. 妻「味噌汁は、いつも同じ具じゃない!さすがに飽きたよ」
    私「そう?俺はこれが大好きなんだけど」

妻のとどめの一発です

  • 「今日一日、何やってたの?」

珍しく 妻の不機嫌 MAXに

  • 何か、パート先でイヤなことでもあったのでしょうか?
  • それにしても、今日は憎々しげに私に攻撃を仕掛けてきます
  • 最近は柔らかめのもち麦ご飯がお気に入りだったから?
  • 赤だしがあまり好きじゃない上に、毎回同じ具なので堪忍袋の緒がきれた?
  • メバチマグロ、最悪でもキハダマグロの刺身を楽しみにしてたのにタコが出てきたから?

さすがに妻も言い過ぎたと思ったんでしょうね

  • 急に優しくなってきました
  • 「赤だしがあればご機嫌なんだよね?赤だしがあればおかずにはこだわらないんだよね?」
  • と、なんだか理解を示すような態度をとりはじめました
  • 時すでに、遅しです
  • 私は、悲しそうな顔をして食器を洗い始めたんです
  • 妻は「ヤバい」と思ったんでしょう
  • 翌日は、デザートに私の好きな「イチゴの練乳かけ」がでてきました
  • こうなると私のペースです
  • 私の口数は少なくなります

人格者である私は、いつまでも不貞腐れることはありませんよ

  • 2日後の今日は、まったく打ち解けた会話が成立していました
  • ただし奇妙な出来事があったんです
  • 今日の夕食は、美味しい豆乳鍋でした
  • そして、メバチマグロの刺身が登場したんです!!
  • やっぱり妻の怒りの原因は「刺身」だったんですね

一緒にいる だけで楽しい その人は この世に必ず いると信じて

大人婚活NO.1!【華の会メールBridal】

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます