警備員が対応する駐車場とは?

  • あなたが大きなショッピングセンターで買い物をするとします
  • 駐車場に入る前に、入口にバーが水平になって「通せんぼ」しているのを見かけると思います
  • 駐車券を入口の機械から受け取るとバーが上がり車は中に入ります
  • 帰りにお金を払って、出口の機械の中に駐車券を入れ水平になっていたバーが上がりあなたはショッピングセンターの外に出ます
  • ここでは、このような機械を使った駐車場管理システムを想定しています

警備員が行う駐車場対応には、以下のようなものが含まれます

  1. 駐車場の機械表示が「満車」になった時に、予備の駐車スペースがある場合、その分機械の「満車台数」を増やし利用者の車が入れるようにする
  2. 利用者に、他の駐車場を利用するよう依頼する
  3. 駐車場内の車が出るまでは、利用者に入場を待っていただくべく依頼する
  4. 一気に駐車場内の車が出ようとする時、スムーズに出られるようアシストする
  5. 駐車場の機械が故障した時、修理を行うか、手作業での駐車場管理システムに切り替える

文章だけ見ていると、なんだかややこしそうですね

安心してください 理由は以下の通りです

  1. 施設警備において、本格的な駐車場対応をするケースは稀です
  2. ましてや、満車・帰りの混雑・機械の故障などが頻発する可能性は小さいです
  3. 万が一、駐車場対応の施設にあなたが配属されたとしても、方法が難しくてノイローゼになることはありません
  4. 慣れがすべてを解決します!

関連記事

施設警備の仕事

この仕事 トイレの心配 したくない



高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます