花芯【映画・あらすじ・キャスト・感想・ネタバレ・評価】

映画「花芯」Youtube

映画『花芯』予告編

映画「花芯」解説

映倫区分:R15+
瀬戸内寂聴は昔瀬戸内晴美と称していました
子供心にも、ずいぶんスケベな作家だな~と感心していました
夫と子供がいながらも夫の上司に恋をし、本能のままに愛欲に溺れていく女性の生きざまを描いています
ただ、夫の上司を一途に愛していたようでもなく、私にとっては不可解でエロチックな作品です

映画「花芯」あらすじ

園子(村川絵梨)は親が決めた婚約者の雨宮(林遣都)と結婚し、息子も授かるが夫婦の間に愛情はなかった。
ある日、夫の転勤で移り住んだ京都で、夫の上司である越智(安藤政信)と恋に落ちてしまう。
園子は初めて抱く恋心に困惑しつつも、次第に欲望のおもむくままに越智との性愛に溺れていく。
引用:シネマトゥデイ

映画「花芯」スタッフ

監督:安藤尋
原作:瀬戸内寂聴

映画「花芯」キャスト

古川園子:村川絵梨
雨宮清彦:林遣都
越智泰範:安藤政信
古川蓉子:藤本泉

感想は 少しネタバレ 含みます

  1. 「越智さんが
    好きになって
    しまったの」
    突然夫に
    言うのが不自然
  2. 結局は
    園子がどうしたいか
    わからない
    不可解な言動
    多すぎますね
  3. 愛してない
    相手との行為に
    感じるか?
    それしかテーマが
    見つからなかった
  4. 「子供には
    申し訳ないと
    思ってる」
    そんな言葉が
    ものすごく軽い
  5. いっそのこと
    もっといやらしく
    撮ったなら
    作品として
    上出来だったかも
  6. 妹と
    夫が関係
    持っている
    それは私を
    興奮させる
  7. 悲しくも
    切なくもなく
    笑えない
    モヤモヤとして
    エッチな気分
  8. ワクワクと
    自分一人で観ましたが
    やっぱり妻が
    好きだと思った

映画「花芯」評価

Yahoo!映画:3.11
映画.com:2.8
Filmmarks:3.0
jirosuke:2.0(全編を 通じて根暗な スケベ感 )

関連記事

安藤尋の監督作品

  1. 海を感じる時【映画・動画・あらすじ・キャスト・感想・ネタバレ・評価】

動画配信サービス

会員の 特典対象 映画です

  1. 「花芯」は、2018年4月現在、プライムビデオ特典対象映画です
  2. 月額500円でAmazonプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Prime Original 作品が見放題
  3. 【公式】Amazonプライム【30日無料体験】

素晴らしい いろんなジャンル 楽しめる

懐かしの名作から最新作まで 見放題作品が31日間無料

  1. 「花芯」は、見放題作品です。
  2. 本ページの情報は、2018年4月時点のものです。
  3. 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
  4. U-NEXTは、以下のジャンルが楽しめます。
  5. 映画、ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、雑誌、コミック・書籍、そして・・・
  6. 【U-NEXT こんなジャンルも ありますよ】

ショッピング 映画と音楽 読書など Amazonの「お得」 試しませんか

いつの日か 買いたいものは 何ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます