テストステロンとは

最近特に老いを感じます

  1. 年を取れば老いるのは当たり前なんですが
  2. 特に、体が疲れやすく感じるんです
    警備員として今の施設を担当して、はや6年経ちました
    当初は巡回時間が連続で2時間あっても疲れを感じませんでした
    むしろ、「これは健康にええな」と思ったもんです
    ところが最近は30分歩いただけで疲れを感じるんです
  3. グルテン過敏症じゃないかと気が気じゃありません
    最近、朝食をご飯からパンに替えたんですね
    グルテンは小麦をはじめとする麦類に含まれるたんぱく質で、人によってはアレルギー症状が強く出るらしいです
    症状としては、疲れやすくなる、下痢便秘を繰り返す、花粉症などのアレルギー疾患がでる、集中力が落ちるなどで最近の私にピッタリなんです
  4. しかし「待てよ!」とも思うんですよね
    パンだって、延40年以上食べていたんです
    麦で作られている麺類、ピザ、洋菓子、カレールウ、麦茶、ビールなんか食べ放題飲み放題でしたからね
    今更、グルテン過敏症になるんですかね
  5. じゃあ、がんが再発した?
    それだって、昨年9月に「がんはありません!」とお墨付きを貰ったんです
  6. ウジウジ ウジウジ

そこで、わが鎌田實先生の「お前は、男の更年期かも知れんぞ」とささやく声が聞こえました

参考記事

男性更年期を乗り切ろう/鎌田實の健康連載
<鎌田實の人生100年時代をどう生きるか(16)>
引用:日刊スポーツ

この記事を要約すると以下のようになります

  1. テストステロンとは
    男性ホルモンの内、作用が最も強いもの
    テストステロンの分泌が低下することで、肥満や糖尿病、高血圧などが起こりやすくなる
    テストステロンは、中高年の男性の悩みである脱毛や薄毛の原因にもなっているが、チャレンジ精神や競争心、集中力などリーダーシップに関係する重要なホルモンといわれている
    リーダーシップだけでなく、チームプレーにも、このテストステロンが関係している
    女性も男性の10分の1ほど、テストステロンを持っている
    男性にとっても、女性にとっても、テストステロンは社会性を持ちながら、いきいきと過ごすために大事なホルモンである
  2. テストステロンの分泌の低下で注意すべきこと
    うつ病と誤診されやすいことである
    テストステロンの分泌が減ったときのサインは以下の通り
    【1】太る
    【2】筋肉量が減る
    【3】仕事も趣味も楽しくない
    【4】集中力の低下
    【5】不眠がち
    これらは、うつ病でも同じサインが出ることがある
    上記に加え、ひどい発汗、性的能力の低下、ひげの伸びが遅くなった、などが伴う場合はLOH症候群の可能性がある
    「LOH症候群」とは、別名「加齢男性性腺機能低下症候群」と言い、男性の更年期のこと

記事の読後感想文

  1. 私は、自分が更年期に突入していることを確信しました
    理由は、上記【1】~【5】に該当するとともに、性的能力が著しく低下しているからです
  2. 安心しました
    グルテン過敏症でもなく、がんでもなく、うつ病でもなかったです
  3. 後は更年期が去るのを、じっと待てばよいだけです

関連記事

鎌田實医師の健康連載

  1. がん家系に生まれて
  2. 慢性炎症とは
  3. 認知症テストをやってみましょう
  4. 動脈硬化を予防する食べ物とは
  5. 私が感じたウォーキングの4つの効果とは
  6. スクワットのやり方とは
  7. 粗食は健康に良い?
  8. 肉は健康に良いのか?悪いのか?
  9. コレステロールとは何か
  10. 生活習慣 改善方法!医師の推奨する4つのポイントとは
  11. 運動不足を解消!
  12. オーラルフレイルとは?
  13. 認知症 予防の方法
  14. デジタル認知症とは
  15. デジタル認知症の症状と予防
  16. 孤独感を感じたら
  17. ストレスに弱い男性はどうしたらよいか?
  18. 睡眠をしっかりとるために
  19. 入浴法に注意して風邪と加齢臭を撃退
  20. 冬の入浴におけるヒートショック対策とは
  21. 怒りを鎮める方法
  22. 減った男性ホルモンを増やすには
  23. ドーパミンとは
  24. ヘルスリテラシーを高めよう
  25. 医療に関する終活とは
  26. 無駄な医療!?
  27. 妻のために生きる
  28. 多死社会の中の「自分の死」とは
  29. 延命治療を拒否します
  30. 認知症に負けない方法とは
  31. 自分の使命って何だろう?
  32. 自分らしく生き抜くための7カ条とは

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます