映画「百円の恋」Youtube

安藤サクラの体当たり演技が光る!映画『百円の恋』予告編

映画「百円の恋」解説

映倫区分:R15+
ダメダメでどん底の生活を送っていた女性が、ボクシングを通して変化していく姿を描いた秀作です
第27回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門で作品賞を受賞
米アカデミー賞の外国語映画賞日本代表作品に選出される
第39回日本アカデミー賞で最優秀主演女優賞、最優秀脚本賞を受賞。

映画「百円の恋」あらすじ

実家でひきこもり生活を送る32歳の一子は、離婚して出戻ってきた妹とケンカしてしまい、やけになって一人暮らしを始める。
100円ショップで深夜勤務の職にありついた一子は、その帰り道に通るボクシングジムで寡黙に練習を続ける中年ボクサーの狩野と出会い、恋をする。
しかし幸せも長くは続かず、そんな日々の中で一子は自らもボクシングを始める。
引用:映画.com

映画「百円の恋」スタッフ

監督:武正晴
脚本:足立紳

映画「百円の恋」キャスト

一子:安藤サクラ
狩野祐二:新井浩文
斎藤二三子:早織

感想は 少しネタバレ 含みます

全編を
流れる暗い
陰影は
ロッキーの対極
これぞ日本だ

ダメっぷり
半端じゃないけど
いつの日か
上がっていきそう
そんな予感が

「1回くらい
勝ちたかった」と
言う一子
いつか勝てるよと
声援送った

普通の子
安藤サクラが
演じてる
一子はとても
愛すべき女

感情の
表現方法
秀逸で
涙ながして
画面に見入った

底辺を
生きる人々
登場し
淡々と生きる
そこがいいです

もうすでに
終わっていると
思う人
だけど人生
やり直せるよ

便秘と痔
苦しんでいる
私だが
明日は良くなると
思わせる映画

この映画
ラストのボクシング
最高だ
安藤サクラしか
演じきれない

映画「百円の恋」評価

Yahoo!映画:4.03
映画.com:4.0
Filmmarks:3.9
jirosuke:5.0(安藤サクラ 観て損はない 女優です)

関連記事

安藤サクラの出演作品

愛のむきだし【映画・あらすじ・キャスト・感想・ネタバレ】
 

動画配信

懐かしの名作から最新作まで 見放題作品が31日間無料【U-NEXT】

  1. 【百円の恋】は、見放題作品です
  2. 本ページの情報は、2018年6月時点のものです
  3. 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください
  4. 以下のジャンルが楽しめます
  5. 映画、ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、雑誌、コミック・書籍

◆31日間無料トライアルの特典

  1. すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能
    但し、見放題作品以外は、レンタル配信(個別課金)となります
  2. 600円分のポイントプレゼント
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題

 
U-NEXT

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます