昔からエッチでした

  1. 小学校の頃です
  2. エッチな妄想ばかりしていました
  3. 多分「平均的な男性」よりエッチであるという自信があります
  4. しかし最近は、そんなこと思いもしません
  5. 人間は、若い時にエッチのピークを迎え、それがだんだん無くなって死んでいくものですよね?
  6. 長寿の人を見ると、仙人みたいに枯れている人が多いじゃないですか!
  7. ところが、長生きしたけりゃエッチな人になれ!と言う記事に出くわしたんです

参考記事

エッチな人ほど長生き/森田豊の健康連載
引用:日刊スポーツ

この記事を要約すると以下のようになります

  1. 「エッチなことを考えている男性ほど死亡率が低い」ことがわかった
    ・1997年、イギリスの研究
    ・45歳から59歳までの918人の男性を10年間調べ続けた結果
    ・調査では、男性の「性的興奮の頻度」を3段階に分けた
    ・1カ月に1度も性的興奮のないグループ、1週間に2度以上のグループ、そしてその間のグループ
    ・性的興奮がほとんどないグループの10年後の死亡率は、性的興奮が多いグループの約2倍ということがわかった
    ・週に2回はエッチな想像をする人のほうが長生きするということが、疫学的に証明された
    ・適度な「下心」は体にいい影響を及ぼす
  2. 日常的にセックスをしている高齢者は認知症になりにくい、という研究結果がある
    ・「性の健康」を専門に研究しているイギリスのゴーシュ教授が言う
    ・理由は、「セックスによって脳への血流が増えるため、脳が活性化する」というもの
    ・枯れない”高齢者は認知症にもなりにくいというワケ
    ・セックスは、有酸素運動をしながら、高次の脳を使い「相手を喜ばせたり、次に何をしてあげようか」ということを同時に行っている
    ・「デュアルタスク」(2つの仕事)といって、認知症予防にはとても効果がある

この記事を読んで

  1. やっぱり「いやらしい妄想」はいつまでも続けなくちゃならないですね!
  2. もともと、その素質は充分もっていますから安心です
  3. 貝原益軒先生の「接して漏らさず」のテクニックを身につける必要がありそうです
  4. しかし、そんな私の野望を根底から突き崩す事実があるんです
  5. 妻です!
  6. 妻は、可憐で淡白な清純派なんです
  7. 今では二人はプラトニックな愛情でつながっています
  8. 妻にエッチな提案をする勇気、根性、能力がありません
  9. やはり妄想の世界に生きるしかなさそうです
  10. エッチなことを実践する必要はなく、考えるだけでいい筈ですから!
  11. ただし、ヒョウのようなずる賢さでチャンスを伺うことだけはやめないつもりです
  12. やめた時は私の臨終の時でしょうから

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます