告白【映画・動画・あらすじ・キャスト・感想・ネタバレ】

映画「告白」Youtube

映画「告白」の予告編

映画「告白」解説

映倫区分:R15+
原作は2009年本屋大賞受賞、湊かなえの同名ベストセラー小説
教え子の中学生に娘を殺された教師を主役とするミステリー映画
事件に関連した人間の告白によって物語の真相が明らかになるという手法が
ストーリー展開に緊迫性をもたらしています
第34回日本アカデミー賞で最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀脚本賞・最優秀編集賞を受賞

映画「告白」あらすじ

とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出す。
「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」
教室内は一瞬にして静まりかえり、この衝撃的な告白から物語は始まっていく……。
引用:シネマトゥデイ

映画「告白」スタッフ

監督:中島哲也
原作:湊かなえの同名小説

映画「告白」キャスト

森口悠子:松たか子
下村優子:木村佳乃
寺田良輝:岡田将生
渡辺修哉:西井幸人
下村直樹:藤原薫
北原美月:橋本愛

感想は 少しネタバレ 含みます

母と子の
愛と同時に
描いてる
現代人の
渇いた心

森口悠子の
復讐劇と
言うよりは
命の重さを
問いかけている

なんとなく
薄暗い映像
本作を
全員加害者に
している感じ

犯人A
娘に電気ショックを
与えつつ
Bに対して
「話してOK」

犯人B
犯人に思われたく
なかったが
結果的には
娘を殺した

ラストでの
爆発の心理
描写など
非常に秀逸な
構成でした

なーんてね
そう言って茶化す
Aや森口
言葉の軽さに
迷ってしまった

いずれにせよ
興味尽きない
作品だ
映画としての
面白さ満載

映画「告白」評価

Yahoo!映画:3.91
映画.com:3.8
Filmmarks:3.6
jirosuke:5.0(色々と 突っ込みどころは あるにせよ エンタメとして すぐれた映画)

関連記事

岡田将生出演作品

  1. 何者【映画・動画・主題歌・あらすじ・キャスト・感想・ネタバレ・評価】

木村佳乃出演作品

  1. 失楽園

動画配信サービス

嬉しいね 圧倒的な 作品数 (dTV)

ダウンロード機能があるので、どこでも動画を持ち運べます

  1. 本作品の配信情報は2018年9月10日時点のものです。
  2. 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
  3. 【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

懐かしの名作から最新作まで 見放題作品が31日間無料【U-NEXT】

  1. 【告白】は、見放題作品です
  2. 本ページの情報は、2018年8月時点のものです
  3. 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください
  4. 以下のジャンルが楽しめます
  5. 映画、ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、雑誌、コミック・書籍
  6. 【31日間無料トライアル】

◆31日間無料トライアルの特典

  1. すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能
    但し、見放題作品以外は、レンタル配信(個別課金)となります
  2. 600円分のポイントプレゼント
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題

 

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます