女性にモテるための3つの方法とは

中学生の時、次のようにすれば女性にモテると思っていました

  1. 意外な男を演じる
    ・いつも悪いことばかりしているけれど成績良好!
    ・これを私は目指しました
    ・勉強など全然していないフリをするんです
    ・そして授業中に悪さをして、母親が先生に呼び出されます
    ・女性が好きなのは「意外な男」なんです
    ・勉強ばかりしている青白い男が成績良好でも、面白くありません
    ・喧嘩ばかりしている不良が成績も悪いのでは、軽蔑されるだけです
  2. 案の定、私は少しモテました
  3. しかし、本当にモテるためには医学的アプローチが必要だったんです
  4. 森田先生が、そこを指摘しています

参考記事

「赤い服」を着れば恋は実る/森田豊の健康連載
引用:日刊スポーツ

この記事を要約すると以下のようになります

「男女の間を近づける」医学的根拠に基づいた方法があるのを、ご存じですか?

  1. 香水をうまく使う
    ・80%以上の男性が、女性の香水に性欲をかき立てられるという結果が、アラン・ハーシュ博士(米国)の研究で分かった
    ・中でもフルーティーな香りが人気で、特にグレープフルーツの香りを男性がかぐと、女性の見た目年齢は、実年齢より5歳も若くなるという研究結果がある
    ・ちなみに、おならの臭い成分にインドールという悪臭物質があるが、このインドールをアルコールで0・0001%にまで薄めると、ジャスミンやバラなど花の香りになり、香水などの香料の材料になる
    ・また、インドールと同じおならの悪臭成分であるスカトールという物質も、薄めると香料の材料になる
  2. 赤い服を着る
    ・女性のみならず、男性も赤い服を着れば、恋愛が実るということ
    ・心理学の世界では「ロマンチックレッド効果」という
    ・赤い女性を見ると男性は(性的)魅力や興奮を感じる
    ・赤い男性を見ると、女性は、富や権力を意識するという
    ・米国ロチェスター大学のアンドリュー・エリオット教授らの研究で明らかになった
  3. コーヒーのにおいをかぎ、紅茶を飲む
    ・コーヒーの香りにはリラックス効果があることが分かった
    ・特にグアテマラ、ブルーマウンテンの香りが効果的
    ・紅茶を飲むことで、前頭葉の血液の流れが多くなり、コミュニケーション能力を高める
    ・その結果、おしゃべりが苦手な人を上手にする効果があることが、分かってきた

この記事を読んで

  1. 私は森田先生の推奨する作戦を実行しなかったけど、妻が寄ってきました
  2. 清純派の妻が!
  3. これは、ひとえに私の編みだした「意外な男」理論によります
  4. しかし、私のオナラの臭いが彼女を無意識の内に興奮させたかも知れません
  5. いずれにしても、恋愛や結婚をするということは健康であるということです
  6. 生きる喜びに満ち溢れているということです
  7. あなたにとって、役に立つ話を森田先生は話しています
  8. 是非、参考にしていただきたいと思います

結婚相談所の一括資料請求

婚活サイト/婚活費用比較君

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます