新タイプの便秘!その解消法とは

あなたの便秘のタイプはどういうものですか?

私の場合、2018年もふん詰まりに苦しめられました

  1. 10月、肛門狭窄の手術をしました
    ・それ以来お尻の穴も広がり、便通もコンスタントに1日1回朝食後にあります
  2. ただ、これで便秘問題は全て解消したかどうかは不明です
    ・手術後の興奮が冷めない時に「すべてが上手くいった」と思ったのですが少し不安は残っています
    ・術後2週間経ち、経過は順調です
    ・便の硬さも「普通便」です
  3. 最近は毎食後、330mgの酸化マグネシウム錠を2錠服用しています
    ・基本は「毎回1錠」なんですが、それだと便が硬めで、毎食後スムーズに便通があるか一抹の不安を感じるんです
  4. 結局、現在の快便が「酸化マグネシウム錠に助けられたもの」なのか、「水溶性食物繊維を積極的に摂取している私の食生活の勝利」なのかがよく分からないのです
  5. 「そもそも私の便秘の原因は何なのか」という本源的な問いに行きつくんですよ
    ・腸のぜん動運動が弱っているのか?
    ・総合的な人間としての経年劣化なのか?
    ・食生活に問題があったのか?
    今は、便秘や痔の状態はいいんですけどね
  6. そして、佐良直美さんの歌声が聞こえてくるんです
    いいじゃないの、今が良けりゃ♪・・・と言う歌声が

今はいいけど今後は大丈夫か?と自問自答していた時に、あらたな光が見えてきたような記事に遭遇しました

参考記事

便秘解消の「おしり5秒体操」で、出したいのに出せない“新タイプ”の便秘を改善!
引用:YAHOO!ニュース(週刊女性PRIME)

この記事を要約すると以下のようになります

2017年に日本で初めて、慢性便秘症に関する医療の専門家向けの指針書である『慢性便秘症診療ガイドライン』が出版された

そのなかで、便秘の症状は大きく2つに分けられている

  1. ひとつが、排便回数や排便量が少なく、便が大腸内にたまっている「排便回数減少型」
    ・よく言われる便秘のイメージの“何日もお通じがこない”そのものです
  2. もうひとつが、便意があってもスッキリと排便できない「排便困難型」

排便困難型の便秘について

  1. 便が肛門近くまできていて「出したい」のに排便できず、強い残便感があるのが特徴
  2. 従来の便秘対策だけでは不十分な場合もある
  3. NHKの人気番組『ガッテン!』では、排便困難型便秘の超簡単な改善ワザが紹介された

排便困難型の便秘の原因

  1. 「排便時に緩むはずの「恥骨直腸筋」という筋肉が緊張して、直腸から肛門にかけての部分を締めつけているため排便できない」か
  2. あるいは、「直腸の一部がポケット状に変形して、そこに便がたまってしまう」

排便困難型便秘のおすすめの解消法とは

  1. 肛門を締めたり緩めたりして、恥骨直腸筋の働きを取り戻す「おしり5秒体操」
  2. 肛門にいったん力を入れて恥骨直腸筋を疲れさせ、5秒たったら力を抜く運動をすると、恥骨直腸筋を緩める感覚を身につけることができ、改善する可能性がある

【おしり5秒体操のやり方】

  1. イスや洋式便座に座り、肛門に力を入れてギューッと締め上げ、5秒ほど数える
  2. フーッと肛門の力を抜く
    脱力したら、5秒ほど数える
  3. 上記1~2を1日10~20セット行う

便が出やすいのは前かがみの姿勢!

  1. 排便する際の姿勢も大事
  2. 姿勢をよくすると便が出やすいと思いがち
  3. 実は前かがみの姿勢のほうが恥骨直腸筋が緩みやすくなり、直腸から肛門にかけての角度も直線的になって便を出しやすくなる

【出やすくなる「排便ポーズ」】

  1. 洋式便座に座り、両ひじが太ももにつくくらいの前傾姿勢をとる
  2. 肛門をギューッと締め上げて5秒数えたら、フーッと力を抜いて、肛門を緩めたときにお腹に力を入れていきむ
  3. この姿勢は、直腸にできたポケットに便がたまるタイプの便秘の改善にも有効

排便困難型だけでなく、お通じの回数が少ない「排便回数減少型」の症状を併せ持っている人もいる

  1. 大腸のぜん動運動が弱まり、恥骨直腸筋の機能も低下しているなど、複数の原因があると考えられ、特に高齢の女性に多く見られる
  2. この場合は、水溶性と不溶性両方の食物繊維を意識して食べたり、おへそのまわりを「の」の字を書くようにマッサージして腸を刺激したりするのも効果的
  3. ただし、マッサージは食後2時間以上あけて行うこと

jirosukeの感想

  1. 今までの私の「ふん詰まり」には、必ず切れ痔が付きまとい地獄の苦しみを味わいました
  2. 冷静に考えると、「切れ痔は強くいきみすぎたことに誘発されて発生したもの」と思えるようになりました
  3. 従って、便秘に焦点を当てると、私の場合「排便困難型」もしくは「排便回数減少型+排便困難型」のどちらかに間違いない!と考えます
  4. 実際、ふん詰まりの時には、硬い便がポケットのようなところに収まっている感触がありましたからね!!
  5. そうなれば話は簡単です
  6. 上記の【おしり5秒体操のやり方】と【出やすくなる「排便ポーズ」】を実践すれば、その便秘は解消されるでしょう
  7. もちろん、水溶性食物繊維を多く含むもち麦ご飯をはじめとする「食物繊維シフトの食生活」を維持することが前提条件となりますがね
  8. そして「酸化マグネシウム君!さようなら!今までありがとう!!」と言う日が必ずやって来ると思っています


酸化マグネシウム

関連記事

  1. 2018年度版「ふん詰まり」が襲ってきた!
  2. 2018年度版ふん詰まり!この手術で治った!!と思いました
  3. 私にとって最も優秀な食物繊維を持つ食品とは?
  4. 水溶性食物繊維が多い食品とは
  5. もち麦の健康効果とは

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます