ケンカして そのあとやっぱり 愛してる

今朝、久しぶりに妻から攻撃を喰らいました

内容は、ゴミの分別に関する、いさかいです

◆jirosukeの住んでる地方自治体のごみの分け方の1部を紹介します

  • ビニールごみは、黄色のビニールの袋に入れて、毎週水曜日に出します
    ・水曜日までは、キッチンにあるごみ箱に入れておきます
  • PETボトルは、アパートの前にある大きなごみ箱の中に、緑色の網袋が入っており、そこに毎日入れています

◆いさかいの内容

  • jirosukeの使ってるデンタルリンスのボトルを使い切ったので、玄関に置いておきました
    ・犬の散歩の後、アパートの前のごみ箱の中にある緑色の網袋へ入れるつもりでした
  • そこで、妻に噛みつかれたんです
  • 妻「これはペットボトルじゃないよ!ビニールごみだから、黄色の袋に入れとくよ!」
  • jirosuke「ペットボトルだぞ!裏に『ボトル:PET』と書いたるがや」
  • 妻「書いてあっても、ペットボトルの袋には透明なボトルしか入れちゃダメなの!」
  • jirosuke「そんなバカな!どこに書いたる?」
  • 妻「どっかに、書いてあるの見たことあるも!」と言いつつ、「ごみの分け方・出し方」という自治体発行のペーパーを持ってきました
  • 妻「ほらね!『プラスチック類』のところに、洗剤・シャンプーなどのボトルって書いてあるでしょ?」
  • jirosuke「それは、プラスチック製のボトルのことなの!やっぱりこれはペットボトルだ!なんなら市役所に聞いてみようか?」
  • jirosuke「パートの仲間にも聞いてみな」

妻は、戦況が不利と感じたのか、話を違う話題に転換しました

  • jirosukeも、これ以上、深追いはしませんでした

このいさかいで見えてきたもの

  1. 妻は、ごみ箱にあるペットボトル用の緑色の網袋の中に、我が家だけ白色のボトルを入れることを極端に嫌います
  2. ましてや、その白いボトルだけ回収されずに残っていた場合を考えたら、耐えられないでしょう
  3. それより我が家の黄色のビニール袋に入れておけば、目立つことはありません
  4. そうなんです!
  5. 妻は目立つことがイヤで、つつましく生きたいと願っている、おしとやかな女性なんです
  6. そんな妻を、jirosukeが追い詰めることなどできるワケがないじゃないですか!

妻は、こう思った筈です

  1. 私が、何の遠慮もなく話せるのは世界中でこの人だけ
  2. 何をやったって、絶対嫌われないと思える人は、この人だけ
  3. 確かに、FXで失敗して家を売ってしまったけど、3人の子供を何不自由なく育て上げたのも、この人のおかげだ
  4. 考え方が、とにかくポジティブなので、私も助かっているのは、この人のおかげだ
  5. 浮気もせず、私のために一生懸命働いてくれるのは世界中でこの人だけ
  6. 次に生まれ変わっても、私を愛してくれるのは、この人だけ

だから、妻が大好きなんです

ケンカする 相手がいれば 幸せです

大人婚活NO.1!【華の会メールBridal】

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます