ユリゴコロ【映画・動画・あらすじ・キャスト・感想・ネタバレ】

映画「ユリゴコロ」Youtube

映画「ユリゴコロ」解説

  • 映倫区分:PG12
  • 第14回大藪春彦賞を受賞し、第9回本屋大賞にノミネートされた沼田まほかるの同名小説を映画化したものです
  • 悲しき殺人者の愛と葛藤を、過去と現在を交錯させながら描いています

映画「ユリゴコロ」あらすじ

  • 亮介(松坂桃李)は父(松山ケンイチ)の書斎で「ユリゴコロ」と言う名のノートを見つける
  • そこには、ある殺人者の記憶が書かれていた
  • それは、真実なのか?
  • 自分の家族と関係があるのか?
  • 書かれた目的は何か?
  • 過酷なまでに壮絶な愛の物語が、今、始まろうとしている

 

スタッフ

  • 監督:熊澤尚人
  • 原作:沼田まほかる

 

キャスト

 

感想は 少しネタバレ 含みます

  • サイコパスや
    単なる殺人狂の
    話じゃない
    切なく哀しい
    恋愛映画
  • ストーリー
    無理がありすぎと
    人の言う
    原作との違い
    指摘する人も
  • 映画として
    素晴らしい出来と
    思います
    吉高さんへの
    感情移入で
  • 人の死に
    かかわってきた
    主人公
    人を愛して
    人生みつめた
  • 亮介が
    父の住まいで
    見たノート
    そこから
    ストーリー
    展開していく
  • 友だちが
    おぼれ死ぬのを
    見た時に
    美紗子にとって
    死がユリゴコロ
  • 色々と
    人の死ぬシーン
    グロテスク
    それでも先を
    観たいと思った
  • 春を売る
    仕事で知った
    洋介に
    美紗子は初めて
    愛を感じた
  • 時が流れ
    美紗子は整形
    名前変え
    それでも夫と
    息子を愛した
  • この映画
    哀しいけれど
    突き刺さる
    ミステリアスな
    スパイス添えて
  • ストーリー
    驚きの展開
    面白い
    吉高由里子が
    光っていました
  • 観終わって
    切ない思いで
    泣いたけど
    無邪気な妻見て
    救われました

評価

  • Yahoo!映画:3.70
  • 映画.com:3.6
  • Filmmarks:3.5
  • jirosuke:5.0(この感じ 吉高由里子の 真骨頂)

 

関連記事

吉高由里子の出演作品

松坂桃李の出演作品

清野菜名の出演作品

動画配信

懐かしの名作から最新作まで 見放題作品が31日間無料【U-NEXT】

  1. 【ユリゴコロ】は、見放題作品です
  2. 本ページの情報は、2019年4月時点のものです
  3. 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください
  4. 以下のジャンルが楽しめます
  5. 映画、ドラマ、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、雑誌、コミック・書籍
  6. 【31日間無料トライアル】

◆31日間無料トライアルの特典

  1. すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能
    但し、見放題作品以外は、レンタル配信(個別課金)となります
  2. 600円分のポイントプレゼント
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題

 

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます