jirosukeの父は肺がんで亡くなりました

  • 大酒のみのヘビースモーカーでした
  • 晩年は、体力が衰えて酒は飲めなくなったんです
  • 亡くなる2ケ月前から意識がなくなったのですが、それまでタバコを吸っていました
  • タバコと肺がんは高い相関関係にあったわけです

 

ところが、最近では「タバコを吸わない人の肺がん」が急増しているらしいんです

そのあたりの事情を解説する記事がありましたので紹介します

タバコを吸わない人の肺がん急増!!実は、豆腐と納豆で予防できます
引用:YAHOO!ニュース(FNN.jpプライムオンライン)
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00010008-fnnprimev-life

この記事を要約すると以下のようになります

 

肺がんは、がんの死亡原因の中で、男性で第1位、女性でも第2位で、年間で7万4000人以上が亡くなっている(2017年)

  • 今でも多くの方が、肺がんの原因といえば、タバコ(喫煙)を第一にあげるだろう

 

ところが最近は、タバコを喫わないのに肺がんになるケースが増えている

  • 肺がん全体の50%に達している
  • 男性の肺がんの40%、女性においては、実に70%にまで及んでいる
  • 肺がんには、喫煙の影響が非常に大きいタイプ(扁平上皮がんなど)と、影響はあるもののそれほど大きくないタイプ(肺腺がんなど)とがある
  • タバコの値上げや喫煙場所の限定など、タバコに関する規制が厳しくなったこともあり、喫煙者の人口は徐々に減少
  • その結果、「扁平上皮がん」の罹患率は下降傾向に転じているが、肺腺がんは増加している

 

肺腺がんは早期発見が難しいというやっかいながんである

  • 肺の中では、細い気管支が木の枝のように広がっていて、その末端の肺胞という部分で、二酸化炭素と酸素の入れ替えがおこなわれる
  • 肺腺がんは、その肺胞のある末端部付近にできる
  • 肺の奥深くにできるため、咳や痰などの初期症状が出にくく、早期発見も難しい
  • 見つかった時にはかなり進行しているケースが多い
  • 脳や骨に転移し、頭痛や腰痛、背中痛などがひどくなってようやく検査を受け、発見されるケースさえある

 

肺腺がんの原因は?

  • 「エストロゲンの過剰分泌」と「汚染大気」の2つが原因として有力視されている
  • 「エストロゲン」は女性ホルモンの1つ
  • 初潮が早く、閉経が遅い、月経期間の長い女性ほど、過剰分泌のリスクが高まる
  • しかも、喫煙しない女性の方が、エストロゲンの影響が大きい

 

肺腺がんの予防法は?

  • エストロゲンが肺腺がんに影響を与えることから、化学構造が似ている「イソフラボン」の働きが注目されている
  • イソフラボンは、大豆食品に多く含まれる、植物性ホルモンの1種
  • 普通は、エストロゲンに「似ている」イソフラボンを摂取すれば、体内でエストロゲンに似た作用をするので逆効果では・・・と思われる
  • 不思議なことに、肺がんについては逆なのだ
  • しかも、その効果は男性にも大いにある
  • 国立がん研究センターの調査によれば、イソフラボンを1日48mg摂取するグループは、9mgのグループと比較して、はっきり予防効果がみられた
  • 罹患リスクが、非喫煙女性では約67%に、非喫煙男性では半分以下の約43%となったのだ
  • 男性のほうが予防効果が高いというデータが出た
  • もちろん、女性も発症リスクも減少している
  • ただし、喫煙者の場合には、イソフラボンを摂っても効果はみられない

 

肺腺がん予防法の結論

  1. まず禁煙すること
  2. イソフラボンを1日48mg以上、摂取すること
    ・豆腐なら160g、1丁の半分弱
    ・納豆なら、1パック+3分の1だから、1日に2パックで十分おつりが来る
  3. 食生活の中で、他の食品と共にバランスよく食べることがおススメ

quintonwu / Pixabay

jirosukeの生活と意見

  • 40代後半でタバコをやめたjirosuke
  • もう父のように肺がんにはならないだろうと思っていました
  • とんでもない勘違いなんですね
  • ただでさえ、治るのは困難と思っていた肺がんの中でも肺腺がんはタチが悪そうです
  • 幸い、豆腐と納豆を食べている量は、平均して納豆1パックと豆腐半丁くらいなので、何とか予防できるレベルだと思いました
  • 安心しました

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます