認知症 予防のために することは?

あなたは、認知症の心配はないですか?

  • jirosukeは、あります
  • 最近、以下のようなことが時々あるんです
  • 人の名前が中々でてこない
    ・家を売る前に、近所に住んでいた人の名前
    ・jirosukeが勤務している施設の職員名
    ・顔ははっきり覚えているんですが・・・
  • 勤務している施設に関する単純作業を瞬間的に忘れる
    ・例えば、ある時間帯に施錠したり、施錠されているのを確認したり、解錠しながら巡回する業務があります
    ・その業務の終了間際で、本来解錠すべき扉があるんですが、「よし!施錠してある!OK!」と思いながら通り過ぎることがたびたびあるんです
    ・その扉のみ、よく発生するんです
    ・「もうすぐ、今日の仕事も終わりだ!やれやれ」と思いながら集中力が欠けてしまうのかも知れません
  • 今のところ、結果的に大事に至ってないのですが「そろそろ、俺もヤバいかな?」と感じることがあります

 

geralt / Pixabay

将来の認知症予防策を森田豊医師が語っています

毒舌な人は認知症危険度3倍/森田豊の健康連載
引用:日刊スポーツ
URL:https://www.nikkansports.com/leisure/health/news/201805310000273.html

この記事を要約すると以下のようになります

毒舌やブラックジョークと認知症の間に関係性がある

  • 考え方が皮肉っぽい人は、そうでない人たちに比べて、3倍も認知症が発症しやすかったとの研究結果がある
  • 毒舌やブラックジョークをよくする人は、皮肉って他人を傷つけようとしていて、自分はそんなに笑いながらしゃべっているわけではない
  • だから、脳の一部だけを酷使しており、認知症になりやすい
  • 誰かを傷つけるような笑いではなく、場をなごませる笑いを!

 

認知症の原因で最も多い「アルツハイマー病」の予防対策として、よく挙げられる方法がある

  1. 人と接して会話を楽しむこと
    ・1人暮らしで引きこもりの人など、対人接触が乏しい人は、アルツハイマー型認知症の発症率が8倍高くなると報告されている
  2. 1日1回以上、魚介類を食べる人に比べ、ほとんど食べない人は同型認知症の危険が5・29倍になる
    ・これは魚に含まれているEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)によるものと考えられる
  3. 本を読む習慣のない人を100%とすると、本を読む習慣のある人の危険度は65%に減る
    ・同じくチェスなどのゲームをする習慣のある人、楽器などを演奏する習慣のある人の危険度は20~30%に減る

 

jirosukeの生活と意見

可能な限り、仕事を続けるべきだと感じました

  • やはり、仕事をしていたほうが認知症になりにくいと思います
    ・最初に、警備員の仕事でヘマをぶちかます話をしましたが、それでも刺激があって頭をよく使うことは確かです
  • しかし、仕事中に部下がヘマをしでかすと「あの野郎、どうしようもないヤツだな!」と陰湿になってしまい、その人に対して毒舌を吐くことがあるんです
  • 自分のことは棚に上げて
  • これからは、厳に慎む必要がありますね
  • 常に「緊張感に溢れているけど、基本的に明るい職場」を構築するために粉骨細心、努力します

青魚の水煮缶を、引き続き積極的に摂取する必要を痛感しました

  • やはりDHAとEPAのチャンピオンである、いわしがベストと思います
  • これを食べ続けていることは正解でした
  • 「え?じゃあ、なんでオメエは最近認知症気味だ、などとほざくんだよ!」ですって?
  • 多分、量が少ないんじゃないかと・・・

チェス、将棋、碁なんかイイですね

  • 最近、ぜんぜんやっていませんが、銀行時代の友人を捕まえて、また始めようかな
  • 当然、麻雀もやりたいです
  • 上記はすべてシステマチックな思考能力が鍛えられるので、認知症から遠ざかるでしょうね
  • とは言うものの、ゲームの時間を捻出するのが難しいかも知れません
  • 調子のイイことを言ってますが

 

おススメの魚の缶詰

美味しくて 認知症予防にも いいですよ

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます