決断力 睡眠不足が 鈍らせる

  • この暑さで、睡眠が足りているのか不足しているのかさえ、よく分からなくなっているjirosukeです!
  • 多分、睡眠負債がたまっているのでは、ないでしょうか
  • 色々、決断力が鈍っている今日この頃ですから

 

睡眠に関蓮して「決断できる人」になる方法を解説した記事が出現しました

「決断できる人」をつくる睡眠の改善とは?
引用:YAHOO!ニュース(MONEY PLUS)
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00010004-moneyplus-life

この記事を要約すると以下のようになります

決断できる人になるには

  • 睡眠不足による認知の影響を理解して、睡眠時間の確保を生活リズムに取り組もう
  • 人間が何らかの行動をする時、前工程としてこの方向に進もうと思う決断力が必要
  • 睡眠を十分にとっただけでも決断力は高まる
  • 即座に判断出来る人はある種の回路が脳内に整備されていて、瞬時に判断できる

瞬時に判断できる脳内の回路を作る方法

  1. 今、決断できてないことを決断し、前に進んだとしたらどんなに良い事が起こるか「良いことリスト」を出す
  2. 決断できないことをそのままにしてしまう「言い訳リスト」を出す
  3. 良いこと、言い訳リストを見て、それらが心に締める割合を10点満点で点数をつける
    ・今日は良い事が7点。言い訳が8点
    ・昨日は良い事が6点、言い訳が9点など
    ・日々のストレス度や睡眠の度合いでスコアが変わるので、良い睡眠がとれた日のスコアに丸で印をつける
  4. 1ヶ月間、丸をつけた睡眠がとれたときの決断の平均値と、睡眠が悪い時の決断の平均値を見比べてみる
  5. 4の結果、睡眠の質が高いのに、言い訳のリストのスコアが高い場合は新たな行動をやめると決断しても良い

解説

  • 決断は前に進むことだけが決断ではない
  • やめて立ち止まることも決断の一つ
  • 決断出来る人は1から5の回路を自動的に感覚的に脳内でこなしている
  • 悩み続ける人は睡眠不足により、内容を吟味し、分類、集計し、判断する脳の機能が低下している

 

質の高い睡眠のポイント

  1. 遊びに没頭するあまり、睡眠時間を削ってはダメ
    ・7時間睡眠を確保しよう
  2. 睡眠時間を確保する事が基本であるが、確保できなければ瞬間的眠りであるマイクロスリープを電車の中やトイレなどでとる
    ・乗り過ごしや熟睡に注意
  3. 日中、体を動かし、体を疲れさせる事が大切
    ・仕事をしすぎでの脳の疲労は、あれやこれやとぐるぐる考えて、脳を覚醒させてしまう
    ・脳が疲れている時は、運動で体をも疲労させることにより、質の良い睡眠が得られる
  4. 寝る前の飲酒はダメ
    ・脳が麻痺するほど飲めば、眠りを誘発し眠くはなるが、アルコールが分解されて出るアセトアルデヒドという物質が交感神経を刺激し、眠りを浅くしてしまう
  5. 寝る前のベットでのスマホはダメ
    ・脳波は場所と行動をセットで記憶するため、ベットではスマホを見るところ、脳を覚醒させるところと認識してしまい、ベットに入っても眠れなくなってしまう
  6. 寝る前は体を暖かくするためにカフェインの入っていない暖かな飲み物を飲み、光を暗くして、脳から眠りを誘発するメラトニンというホルモンを出しやすくする準備をすると良い
    ・寝具は朝、体が痛くないと感じるものを選ぶ
  7. 寝ダメは睡眠の質の向上にはならない
    ・長時間寝ているとその分遅くまで起きていられるため、体内のリズムは狂いがちになり、更に悪化すると昼夜逆転してしまう恐れもある
    ・土日に昼夜逆転した生活をしてしまうと月曜日、朝なかなか起きれないで一日中だるく、仕事を攻める力が欠ける恐れがある

jirosukeの生活と意見

こんな考えはダメなんでしょうか?

  • たまには、ハメをはずして、徹底的に遊んだほうがイイ
  • たまには、ベロベロに酔っぱらって、我を忘れた方がイイ
  • 仕事でも遊びでも、徹底的に突き詰めることも必要だぞ
  • 何よりも睡眠時間の確保を優先するのは「つまらない人生」じゃないか!

以前のjirosukeは、このような考えの持ち主でした

  • そして、大腸がんになったのかも知れません
  • しかし今では、上記考えを実践するパワー自体がありません
  • こうやって人間は丸くなっていくんでしょうね
  • 良いことか悪いことか分かりませんが
  • やっぱり、決断できない人にはなりたくありません!!
  • ですから、もうすぐ寝ようと思います

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます