甘く見るな 人工甘味料の 危険性

あなたは、人工甘味料を摂取することに抵抗感はありますか?

  • ゆるやかな糖質制限派であるjirosukeは、大いなる抵抗感を持っています
  • 砂糖は、あまり摂取したくないです
  • かと言って、人工甘味料は余計イヤです
  • 問題は、食べ物の材料欄に「トレハロース」「スクラロース」などと、カタカナで書いてあるものが、人工甘味料かそうではないものか、その危険性がよく分からないことなんです
  • 「そんなことも理解してないで、人工甘味料を語るんじゃね~よ!」と、あなたは思うでしょうね

 

人工甘味料のメリット、デメリットなどの基礎知識を解説した記事に出会いましたので紹介します

リスクもある人工甘味料 ステビアなど植物由来のものが安心
引用:YAHOO!ニュース(NEWS ポストセブン)
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190528-00000007-pseven-life

この記事を要約すると以下のようになります

人工甘味料のメリット

「糖尿病の人、糖尿病になるリスクが高い人は、人工甘味料を選ぶべき」と名古屋経済大学准教授の早川麻理子さんが言う

  • 糖尿病の人が砂糖を摂ると、高血糖の状態が維持されて、その結果細胞障害や動脈硬化を引き起こす
  • どうしても甘いものの摂取がやめられないという人は、砂糖より人工甘味料がいい

 

甘く見るな 人工甘味料の 危険性

  1. すべての“甘味料”には、脳の神経伝達物質であるエンドルフィンの快楽中枢に働きかける作用がある
    ・それは麻薬と同じような作用で、中毒性や常習性があるといわれている
    ・特に危険なのは、毎日決まった時間に甘いものを摂取している人
    ・習慣となった甘いものを断つのは、簡単なことではない(早川さん)
  2. 宇部内科小児科医院院長で総合内科専門医の團茂樹さんは、カロリーオフの人工甘味料にも肥満のリスクがあると言う
    ・海外では、砂糖だけでなく人工甘味料もインスリンの分泌を増やすといわれている
    ・血糖をコントロールするインスリンは、肥満因子であるという側面もあり、インスリンの分泌が多い人は太りやすい
    ・だらだらと人工甘味料入りの食品や飲み物を摂取していると、インスリンもだらだらと分泌され続け、結果、肥満を招く
  3. 食品ジャーナリストの郡司和夫さんは、人工甘味料の“見えないリスク”を指摘する
    アスパルテーム、アセスルファムカリウム、スクラロースは人工甘味料の中でも危険度の高い“負の御三家”
    ・脳機能障害、発がん性物質、うつなど、数えきれないリスクがある

甘く見るな 人工甘味料の 危険性 その対策を 知っておくべき

安心な人工甘味料、但し摂りすぎには注意が必要

  1. ステビアやエリスリトールのような植物由来のものは、有害物質が少ないといえる(郡司さん)
  2. 還元麦芽糖(マルチトール)を推す(早川さん)
    ・医療現場でも「マービー」「エムワンスィート」「マルビット」という製品名で広く使われている糖アルコールの一種
    ・脂肪肝の抑制効果があるという報告もある
    ・マルチトールはショ糖と比べてカロリーが2分の1で、砂糖に近い味質なので料理などに使いやすい
    ・虫歯になりにくいという特徴もある

それでも甘いものが恋しい時に食べるなら、果物を摂りたい(早川さん)

  1. 果物にも果糖が含まれるが、ブドウ糖よりも血糖値の上昇が穏やかで、栄養価値が高い
  2. お菓子と比べ、果物には、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、食物繊維などたくさんの栄養が含まれている
  3. パンやケーキを食べるにしても、砂糖の含有が少なく、果物の甘みを利用したものを選びたい

関連記事

jirosukeの生活と意見

  • 「ステビア」」「エリスリトール」「還元麦芽糖(マルチトール)」「マービー」「エムワンスィート」「マルビット」という言葉くらいは覚えておきます
  • ただ、ややこしい単語を覚えるより、甘いものを控えるようにすればいいと思います
  • 昨日、久しぶりに子供達夫婦と孫、総勢10人がやって来ました
  • 子供達は甘い物大好き人間の妻に、お土産を持ってきました
  • 「軽井沢のりんごジャムセット」「川越の最中」「デパートで買った洋菓子」などです
  • 人工甘味料も、チラホラ入っていました
  • 妻の人工甘味料リスクを軽減すべく、jirosukeも参戦して食べています
  • えっ?「言行不一致じゃないか!」ですって?
  • たまには甘いものを食べたい時もありますよ!!
  • 話は変わりますが、最近気に入っているサラヤロカボスタイル低糖質スイートナッツに、エリスリトールが入っています

おススメのナッツ

低糖質 それでも甘く 幸せを 感じたいなら 2位がおススメ

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます