アボカドが栄養満点だということをご存知ですか?

レシピも色々ありますよね?

そのアボカドの栄養、選び方、賢い食べ合わせなどを解説する記事に出会いました

美肌づくりや便秘にも効果 良質な脂質豊かなアボカド
引用:YAHOO!ニュース(NIKKEI STYLE)
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190831-00000005-nikkeisty-life

この記事を要約すると以下のようになります

アボカドの栄養

食物繊維

  1. 不溶性、水溶性のどちらも適度に含まれる
    ・腸内環境を改善し便を柔らかくする水溶性食物繊維、便のカサを増す不溶性食物繊維をおよそ1:2の割合で含む
  2. バナナの約5倍の食物繊維を含み、お通じ改善作用も抜群

オレイン酸

  1. アボカドの脂質の多くは、オリーブオイルにも豊富な不飽和脂肪酸のオレイン酸
  2. 悪玉のLDLコレステロールを下げる働きがある

カリウム

  1. カリウムは体内の過剰な塩分(ナトリウム)や水分を排出させるため、高血圧やむくみ対策になる
  2. カリウムの含有量は野菜や果物の中でトップクラス

 

アボカドの選び方

  1. 黒に近い緑で皮にツヤがあり、手に吸いつくような弾力があるものが食べごろ
  2. 食べごろを過ぎるとヘタが取れるので、売り場ではまだヘタ付きのものを選ぶといい
  3. ヘタが取れ、その跡が黒いものは、中も傷んでいる可能性が高い

 

アボカドの食べ合わせのコツ

  1. アボカドには抗酸化作用のあるビタミンEが含まれている
  2. ビタミンEの働きを助けるのが、ビタミンC
  3. アボカドの抗酸化力を高めるには、ビタミンCが豊富なレモンやオレンジ、ブロッコリーなどを合わせるといい
  4. アボカドには酸味と甘味が少ないため、かんきつ類は味の相性もいい

 

アボカドの保存のコツ

追熟させたいなら常温で。ひと口大で冷凍保存も可能

  1. 買ってきたアボカドがまだ硬い場合は、食べごろまで追熟させよう
  2. 冷蔵庫に入れると追熟せず、温度が低すぎると低温障害が起こる
  3. 15~20℃くらいの室温で追熟を

タマネギと一緒に密閉容器に。3~5日間変色を防ぐ

  1. アボカドの変色を防ぐには、空気に触れさせないことが大切
  2. 1日以上の保存は、切ったタマネギと一緒に食品保存容器に
  3. タマネギなどにも含まれる硫黄化合物に変色を防ぐ効果がある

 

アボカドの上手な食べ方レシピ

キウイ、ヨーグルトの腸活ドリンク

  1. 飲み応えあるリッチな食感を生むアボカドはスムージーにぴったり
  2. アボカド同様に食物繊維が豊富なキウイ、腸内環境を改善するヨーグルトで作る腸活スムージー

抗酸化ビタミンと合わせアンチエイジング

  1. アボカドのビタミンEと、その働きを助けるグレープフルーツのビタミンCを合わせた抗酸化メニュー
  2. スモークサーモンや甘エビとも味の相性がよい

味噌とアボカドはベストな組み合わせ

  1. 味噌汁は血圧を上げないとされているが、それでも塩分が気になる人は、アボカドを具材に
  2. 味の相性もいい。さっと火を通す程度がおいしい

 

関連記事

  1. みそ汁で 長生きできると いう話

 

jirosukeの生活と意見

  1. 今まで以上にアボカドを食べる頻度を上げたいと思います
  2. とりあえず、アボカドを長生きみそ汁で食べました
  3. コクがあって、美味しいですよ!!

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます