おならが出るということは良いことだと思います

大腸がんの手術後、執刀医に言われました

「おならが出たら教えてください」

  1. 即ち、【おならが出る】=【腸が正常に動き始めている】ということなんでしょうね
  2. ベッドでボワ~ンとおならが出た時、「俺も正常な体に戻ったんだな」と思いました

ところが、おならが出過ぎるのは良くないと思うんです

しかも、臭すぎるのは感心しないです

  1. 子供の頃のjirosukeが、そうでしたから
  2. 祖母が、イヤ~な顔をして「はらわたが腐ったような臭いだぎゃ~」と言っていました
  3. それはともかくとして、「知りたいね おならがよく出る 原因を」と思いませんか?
  4. その解を与える記事に出会いましたので紹介します

「オナラ」が止まらない7の理由
引用:YAHOO!ニュース(ウィメンズヘルス)
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190902-00010003-womensh-life

この記事を要約すると以下のようになります

  • 米ニューヨーク大学ランゴーン医療センターの整骨医・胃腸科医であり、臨床医学准教授のリサ・ガンジュ医学博士が解説します
  • あなたは、どのパターンですか?

 

■炭酸飲料を日常的に飲んでいる

  1. 炭酸飲料やチューイングガムの摂取、ストローの使用は、結腸に空気が溜まりやすくなり、オナラを出やすくする
  2. 我慢せずにゲップを出すことで、オナラの量を最小限に抑えることは可能だ

 

■甘いものを食べ過ぎている

  1. 人間の体は、キシリトールを始めとする代用甘味料(シュガーレスのガムに使われていることが多い)を消化できないため、腸にとどまり、発酵される
  2. 天然糖も同様に、オナラの原因になりやすい
  3. 大半の人が、それらを分解するために必要な酵素が不足しているから

 

■サラダばかり食べている

  1. ケール、キャベツ、ブロッコリーといったアブラナ科の野菜(容器に入れて保管しておくと、硫黄の臭いを放つ野菜は全て)は、とってもヘルシーである
  2. しかし、消化されにくい糖質が含まれているため、腸内にとどまり、ガスを発生しやすい

 

■ストレスが溜まっている

  1. 腸と感情は、神経網や神経伝達物質により直接つながっているため、消化管を”第二の脳”と呼ぶ
  2. ストレスが溜まると、腸の健康を損ねることにもなる
  3. 瞑想・呼吸などのリラックス法を日常的に取り入れて、心身を癒すことが大切

 

■早食いをしている

  1. 早食いをしたり、会話やほかのことをしながら食事をしたり、ガムを噛むような行為は、大量の空気を飲み込む原因
  2. 飲み込む空気の量が多ければ、発生するガスの量も増える
  3. 一度体内に入り込んでしまった空気は、外へ出す必要があるため、ゲップとして出ることもある

 

■便秘が続いている

  1. 便秘が続くと、腹痛やイライラ感に悩まされるだけでなく、オナラが止まらなくなる事態になりかねない
  2. 便通が悪くなると、オナラの量が増えるだけでなく、臭いが悪化してきたと感じる人は多い
  3. 便(腸内細菌で構成される)が排泄されずに体内に溜まり続けると、それらは発酵され、ガスとなって外へ排出される
  4. 便秘の自覚がある人は、たくさんの水を飲み、定期的に運動をして、良質な食物繊維を摂取するように心がける必要がある

 

■食物繊維を食べ過ぎている

  1. オナラの原因は、食物繊維にもある
  2. 腸の健康や満腹感を得るのに欠かせない食物繊維だが、野菜や豆類ばかりを食べていれば、オナラの量は増えている

 

jirosukeの生活と意見

  1. 炭酸飲料や甘い物は控えています
  2. 年を取ってから、早食いはしていません
  3. 便秘は改善しつつあります
  4. ストレスが溜まっているのは感心しませんね

というか、おならが出過ぎるのは良くないとは思うけど、別に構いません

  1. 思いっきりおならを出した時の快感は何事にも代えられないですから
  2. そして、音を出さずにおならをぶっ放す技術も持っています
  3. おならは、肛門で発生する摩擦音ですから、肛門を広げれば済む話です
  4. 「スーッ」という静音が発生するだけなんですね
  5. すました人の前で爆発させたら、どんなに愉快なことだろうと思うことがありますが、これは許されないことです
  6. 大友旅人の「酒を讃むる歌」の気分に似ているのではないでしょうか?
  7. あな醜(みにく) 賢しらをすと 酒飲まぬ 人をよく見ば 猿にかも似む

 

高収入 稼げる仕事や バイトなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

名古屋市西区に生まれる 名古屋市立大学経済学部卒業 愛知県外の地方都市在住 都市銀行勤務 医療機器メーカー勤務で定年 今は警備員やってます